Loading...

エデュケーション イコール(=)。
あなたにとって、教育とは何を意味しますか?
子ども達は教育を通して生まれ育った環境を超え、自分自身の人生や地域社会はもちろん、貧困や気候変動、差別など、世界のさまざまな問題への解決策を見出す力を養います。すべての子ども達にとって、教育は好奇心や共感、そして夢への挑戦の機会となります。しかし、この数年の学校閉鎖や教育指導の低下により、ユニセフは世界中の子ども達が2億600万年分の学習を失ったと推定しています。更に、今年はウクライナをはじめとする戦争、スリランカでの経済危機、パキスタンの洪水に例を見る自然災害の増加など過酷な状況の中で、子ども達に深刻な学習損失が発生しました。世界中で引き続き困難な状況が続く中、私達が望む未来― 平和な世界 ―を導くために、教育の平等がこれまで以上に求められています。平等な教育が当たり前になる世界を目指して。2022年の締めくくりに、困難の中にいる子ども達2,000名に、教育というギフトを一緒に贈りませんか?ご支援をお待ちしております!

◆概要
期間:2022年11月18日~12月25日
目標:子ども達2000名への教育1年分(約1,000万円)
寄付の使途:最も支援を必要とする場所と時期に使わせていただきます
※クレジットカードでのご寄付はVISA/Master/Amexにて承っております。ご寄付についてのFAQはこちらをご参照ください。


◆ルーム・トゥ・リードとは
ルーム・トゥ・リードは、"子どもの教育が世界を変える"との信念に基づき2000年に設立され、非識字や男女間の不平等のない世界を実現するために活動しています。私達は歴史的に低所得地域に住む子ども達が識字能力と読書習慣を身につけ、少女達が中等教育を修了し、人生の重要な決断をするためのスキルを身につけられるよう支援することで、この目標を達成しようとしています。政府やパートナー団体とも協力し、大きなスケールで子ども達にインパクトをもたらしています。リモートでの学習支援も加わり、現在までに21カ国、49,000か所以上のコミュニティで3,200万人以上の子ども達を支援し、2025年までに4,000万人の支援を目標としています。 
詳細はhttp://japan.roomtoread.org/をご覧ください。

Charity Navigator logo

Action for Education 2022 "エデュケーション・イコール(=)" キャンペーンへご寄付ください

寄付者情報

支払い情報

寄付金: {receipt_data~amount}